福島県市町村要覧2021
章

18 鏡石町

コード番号 073423 類型 Ⅲ−1 

所在地/〒969−0492 岩瀬郡鏡石町不時沼345番地
所在地標高/海抜 270.00m
TEL/0248−62−2111
FAX/0248−62−6553
URL/https://www.town.kagamiishi.fukushima.jp
キャッチフレーズ/かわる、かがやく、“牧場の朝” のまち かがみいし
花木鳥/あやめ しだれ桜 −
PRキャラクター/牧場のあーさー♪ PRキャラクター

三役、議長・副議長

区分

氏名

任期満了日

町長(3期) 遠藤 栄作
(えんどう えいさく)
令和4年6月23日
副町長 小貫 忠男
(おぬき ただお)
令和4年6月30日
議長 古川 文雄
(ふるかわ ふみお)
令和5年9月3日
副議長 畑 幸一
(はた こういち)
令和5年9月3日

概要

(自然条件)
 福島県の中通り南部に位置し、西に釈迦堂川、東に阿武隈川が流れ、標高280m台の平坦な台地にある。年間平均気温は12℃前後で比較的温暖であり、降水量は年間約1,170mmで寡降水量地域に属する。

(産業・経済)
 農業は、米を中心に果樹やそ菜等の複合経営であり、農業所得は県下の上位にある。工業は町内5箇所の工業団地を中心に、国道4号線、JR東北本線、東北自動車道鏡石スマートインターチェンジ等の高い交通環境の中で定着化が進み、農商工一体の町づくりを進めている。

(観光・文化)
 唱歌「牧場の朝」のモデルとなった岩瀬牧場、桜や町花"あやめ"が美しく、ふくしま国体サッカー競技の会場にもなった鳥見山公園のほか、2012年から農業と観光が連携して展開している「かがみいし田んぼアート」、町の特産品販売コーナーと交流スペースを備えた鏡石まちの駅「かんかんてらす」などがある。また、鎌倉の故事を今に伝える史跡「鏡沼」、福島県重要文化財の西光寺の「杉戸絵」等多くの文化財がある。

(伝統行事・伝統芸能)
 200年の歴史をもつ「仁井田祭礼花火大会」や昭和51年に復活した「熊野神社太々神楽」が行われている。岩瀬牧場で交流の深いオランダにちなみ、鏡石「牧場の朝」オランダ・秋祭りが毎年開催されている。

(特産品)
 特別栽培米「牧場のしずく」、特別純米酒「鏡の雫」、全国的にも有名な「岩瀬きゅうり」、リンゴやモモを代表とした果物も豊富で、近年では「いちご」が評判を呼んでいる。


R3年度重点事業

(震災以外)
○新型コロナウイルス感染症対策事業

66百万円
○子育て支援関係事業
15百万円
○進化する鏡石実行プロジェクト
68百万円
(震災関連)
○原子力災害対策関連事業

24百万円

主な地域開発区域指定状況

( )は経過措置
 

人口・世帯数

区分

人口

うち15歳
未満人口

うち65歳以上
高齢者人口

世帯数

うち高齢者
単身世帯数

H12年国調 12,743人 2,193人 2,169人 3,701世帯 137世帯
H17年国調 12,746人 2,089人 2,419人 3,877世帯 218世帯
H22年国調 12,815人 1,991人 2,712人 4,076世帯 277世帯
H27年国調 12,486人 1,809人 3,140人 4,205世帯 361世帯
H2.1.1住基 12,624人 1,743人 3,445人 4,756世帯

面積

人口密度

高齢化率

31.30km2 403人/km2 27.29% 県下55位

産業別就業人口

(H27年国調)

第1次産業

第2次産業

第3次産業

(8.9%)
552人
(37.5%)
2,321人
(53.6%)
3,318人

 一人当り分配所得(H29年)

2,751千円 県下20位

選挙

 有権者数(R3.3.1現在)

/5,091人 /5,378人 /10,469人

 議員

(旧)法定上限/22人 条例定数/12人 現員/11人 任期/令和5年9月3日

 衆議院議員選挙区

第3区

沿革

昭37.8.1町制施行

総合計画等の策定状況

名 称

鏡石町第5次総合計画(後期)
策定年月日 平成29年4月1日
計画期間 平成29年度から令和3年度まで

組織機構

組織機構

一部事務組合等への加入状況

公立岩瀬病院企業団
須賀川地方広域消防組合
須賀川地方保健環境組合

職員数

条例定数/123人
一般行政職員/73人 技能労務職員/0人
教育職員/5人 その他/22人
[企業職員、税務職員、福祉職員、看護・保健職員等のほか、1年を超えて勤務する定数外職員を含む。]

H29 H30 R1 R2
職員総数 106人 104人 102人 102人

財政(普通会計)

(1)決算(千円)

区分 歳入 歳出 形式収支 実質収支
H29決算 5,972,886 5,863,252 109,634 99,498
H30決算 6,202,614 6,111,387 91,227 83,619
R1決算 6,255,584 5,894,090 361,494 187,120
区分 実質
単年度収支
積立金現在高 うち
財政調整基金
地方債現在高
H29決算 10,432 2,269,945 794,314 5,401,418
H30決算 121,090 2,442,783 931,283 5,470,455
R1決算 683,506 3,025,810 1,511,288 5,453,276
区分 翌年度以降債務
負担行為残高
H29決算 1,057,861
H30決算 955,261
R1決算 798,064

(2)指標( )は類似団体(千円・%)

区分 標準財政規模 財政力指数 経常収支比率
H29決算 (4,375,802)
3,289,726
(0.47)
0.57
(87.8)
84.9
H30決算 (4,343,856)
3,259,956
(0.47)
0.60
(88.6)
85.7
R1決算 (4,420,038)
3,216,457
(0.48)
0.61
(88.6)
85.6
区分 健全化判断比率
実質赤字比率 連結実質
赤字比率
実質公債費比率 将来負担比率
H29決算 (9.1)
9.3
39.4
H30決算 (9.1)
8.6
43.7
R1決算 (9.2)
8.5
20.1
区分 資金不足比率
比率 備考(事業名等)
H29決算
H30決算
R1決算

(3)主な歳入( )は構成比(千円・%)

区分 地方税 地方交付税 国庫支出金 県支出金
H29決算 (27.3)
1,631,411
(26.0)
1,552,293
(12.4)
743,537
(9.6)
572,396
H30決算 (25.8)
1,600,504
(31.6)
1,962,851
(10.7)
664,860
(10.7)
663,671
R1決算 (26.3)
1,645,177
(36.0)
2,252,810
(10.1)
633,675
(8.0)
502,101
区分 地方債 その他
H29決算 (9.1)
543,000
(15.6)
930,249
(100.0)
5,972,886
H30決算 (7.0)
435,900
(14.2)
874,828
(100.0)
6,202,614
R1決算 (5.7)
355,000
(13.9)
866,821
(100.0)
6,255,584

(4)主な歳出( )は構成比(千円・%)

区分 人件費 物件費 補助費等 扶助費
H29決算 (14.5)
847,679
(16.4)
961,775
(16.4)
962,368
(14.1)
826,996
H30決算 (13.9)
846,496
(17.3)
1,060,317
(21.0)
1,282,629
(15.3)
932,829
R1決算 (14.3)
841,366
(17.4)
1,024,933
(14.3)
840,947
(16.3)
963,527
区分 公債費 普通建設事業費 その他
H29決算 (7.7)
449,898
(16.9)
992,054
(14.0)
822,482
(100.0)
5,863,252
H30決算 (6.6)
405,378
(9.8)
596,071
(16.1)
987,667
(100.0)
6,111,387
R1決算 (6.9)
406,030
(7.6)
445,829
(23.2)
1,371,458
(100.0)
5,894,090

(5)税の徴収率(%)(国民健康保険税除く)


現 年
課税分
滞 納
繰越分
現年課税分のうち
市(町村)民税 固定資産税
H30決算 98.8 15.2 93.4 99.1 98.6
R1決算 98.7 23.5 94.0 98.9 98.4

公共施設整備状況

道路延長 都市公園
面  積
公営住宅等 幼稚園
(認定こども園)
小学校
244,363m 193,300m2 163戸 2園
(1園)
257人
(145人)
2校
703人

中学校 高等学校 短大・大学 老 人
ホーム
公民館
1校
373人
1校
638人
−校
−人
−所 1館

集会施設 診療所 病院 道 路
改良率
道 路
舗装率
58所
3,477m2
−所
−床
−院
−床
69.0% 70.9%

永久橋
比 率
上水道
普及率
下水道
普及率
   
100.0% 97.9% 86.5%    

公営企業(R1決算)

※( )は法適用企業にあっては経常損益、法非適用企業は実質収支(千円)
(法適用)
上水道事業(51,643)
(法非適用)
公共下水道(2,896)、農集排(966)、宅地造成(362)

主な郷土出身者

 

今後の主要課題

(震災以外)
○新型コロナウイルス感染症対策
○子育て支援関係
○町民参加と行財政運営
○教育・スポーツ・健康づくり・文化振興
○福祉・安心安全・コミュニティ形成
○産業振興
○都市整備・都市開発

(震災関連)
○原子力災害対策
(特色ある施策)
○進化する鏡石実行プロジェクト
(姉妹都市)

主な立地企業

ニプロファーマ㈱鏡石工場・東レフィルム加工㈱・㈱サイトウ・㈱スギヤス・アイカ工業㈱・ダイシンモールド㈱・東北旭紙業㈱・佐久間産業㈱・㈱星産業・㈱石川製作所・㈱タマテック

TOPページへ市町村一覧へ